ひげ脱毛神戸

ひげ脱毛、神戸で行って失敗しないために・・・

神戸でひげの脱毛をお考えの方へ。

 

すでに神戸のメンズエステティックサロンでひげの脱毛をした人は、

 

脱毛して失敗した人

 

脱毛して成功した人

 

この2パターンに必ずといっていいほど分かれます。

 

男性にとって、エステティックサロンというのはなかなか馴染みのないものですよね。
なので、なかなか情報がないことも関係していますが、結論から言っておきます。

 

 

ひげの脱毛、神戸でやって失敗する人・成功する人の違いがコレです!

 

 

この一言に尽きます。

 

あなたもご存知のとおり、神戸にはたくさんの脱毛をメインとした、
メンズエステティックサロンがありりますよね。

 

最近、新しく出来たメンズ脱毛サロンなんかもあったりしますよね。

 

 

しかし、

 

ひげの脱毛に失敗したくなければ、電気針(ニードル)脱毛で処理してくれるメンズエステを選ばなければなりません。

 

神戸で電気針(ニードル)脱毛を採用しているメンズエステは、

 

  • メンズTBC
  • ダンディハウス

 

この2つしかありません。
残念ながら、他のエステサロンは、光脱毛を採用しています。

なぜ、光脱毛だと失敗する可能性が高いのか?

メンズTBCとダンディハウスのみが採用している電気針(ニードル)脱毛ですが、
なぜ他のエステが行っている光脱毛ではダメなのかをお伝えします。

 

光脱毛とは

光脱毛とは、専用の器具で髭に光を照射し、毛根にダメージを与えて、脱毛する方法です。

 

女性の脱毛サロンでは、ほとんどがこの光脱毛です。
女性のムダ毛のように、毛穴が浅く、毛や毛根も細い場合はそれなりに効果があります。

 

しかし、

 

男性のひげには向いていません。
なぜなら、男性のヒゲは女性のムダ毛と違って

 

  • 毛根が深くに分泌している
  • 毛根が太く頑固

 

だからです。
光を照射すると、一時的に毛は抜けたかのように思えますが、
ほとんどの毛はまたしばらくすると生えてきてしまいます。

 

あなたもお分かりのように、男性のヒゲは、太くて頑固、肌の奥に分布していますら、
光脱毛では、毛根を完全に破壊することはできないのです。

 

お分かりでしょうか?

 

もちろん、人にもよりますが光脱毛を採用しているメンズエステに通うと多くの男性は
以下のようなハメに陥ってしまいます。

 

  • 脱毛したはずの毛がまた生えてきた。
  •  

  • 処理した部分のひげがまばらな状態になっていた。
  •  

  • 「また生えてきたのですが・・」とエステに問い合わせると、「最低でも2〜3年は通っていただかないと・・」

    と説き伏せられる。

  •  

  • 気づけば新車1台購入できるくらいの料金を支払っていた。

 

光脱毛のエステを選んでしまったばかりに、こんな目に遭う男性が後を絶ちません。

 

光脱毛の問題は、1度処理してもまたすぐ生えてくるのです。
長い歳月をかけて何度も何度も光をあててようやく毛根が破壊され、
毛がはえてこなくなるのが、光脱毛なのです。

それに対して、電気針脱毛は?

では、なぜ電気針脱毛がオススなのか、ひげの脱毛で失敗しないためには
どうして電気針脱毛を行っている

  • メンズTBC
  • ダンディハス

を選ぶべきなのかをお知らせします。

 

電気針(ニードル)脱毛とは?

電気針脱毛とは、毛穴の1本1本に細い電気針を通し、その針を通じて電流を毛根に流して行う脱毛法。

 

高周波電流を毛根に流すことによって、毛根を凝固させ、
毛を作り出す毛乳頭細胞ごと毛と一緒に毛根を根こそぎ取り除いてしまう方法です。

 

一度処理すれば、二度と生えてこなくなる脱毛法です。

 

  • なくしたい部分は完全になくす
  • ひげを薄くする、まびく

 

といった処置も可能です。

 

この電気針脱毛で処理すれば、光脱毛のように一度処理した毛が生えてくる、
といったことはありません。

 

いわゆる、永久脱毛が可能なのです!

 

光脱毛のように2年も3年も通う必要はありません。
極端な言い方をすれば、今生えている毛であればすべて永久脱毛することだって可能なのです。

 

なので、

 

あなたが本気でひげの脱毛を考えているなら、電気針脱毛を採用している
メンズエステを選ばなければなりません。

 

電気針脱毛を行っているメンズエステサロンは、

 

  • メンズTBC
  • ダンディハウス

 

この2つのみですよ。

 

神戸だけに限ったことではなく、全国でもこの2つのメンズエステのみが、
電気針での脱毛を行っています。

神戸でひげの脱毛するならココ!ランキング

メンズTBC



神戸でひげの脱毛をお考えなら、メンズTBCがイチオシです!
 
最大手という安心感もさることながら、従業員がしっかりと教育されています。ひげを1本、1本丁寧に処理してくれ、接客態度も文句なしです。初回の体験脱毛がたった1000円でできるのも嬉しいですよね。料金のほうも、回数券のような形でその都度支払う方法や、一括払いなど多種の支払い方法がありますよ。ひげの脱毛ならメンズTBCでまず間違いないですよ!

 



初回脱毛体験価格

所在地

脱毛方式

1,000円

神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸16F

電気針脱毛

ダンディハウス



徹底的にサービスにこだわる人ならココ!
 
メンズTBCとよく比べられるダンディハウスですが、違いはレベルの高いサービス。高級感のある店内、完全個室制等サービス面はダンディハウスが若干上です。脱毛の施術法、脱毛処理のレベルはメンズTBCとほぼ変わりません。お金に余裕があって、サービスに徹底的にこだわる人はダンディハウスがオススメです。料金はTBCより高めです。
 

初回脱毛体験価格

所在地

脱毛方式

5,250円

神戸市中央区磯上通8-3-10
三宮IMONビル6F

電気針脱毛(ブレンド法)

電気針(ニードル)脱毛は痛い?

濃いひげでお悩みの方は一刻も早くコンプレックスである髭をなんとかしたいものですよね。
ヒゲの脱毛には電気針(ニードル)脱毛が最適であることをご紹介させて頂きましたが、

 

「電気針(ニードル)脱毛は痛いのでは・・・」

 

とお考えの方も多いかと思います。

 

ボクも初めてニードル脱毛を行ったときは、チクッとして痛みを感じました。

 

最初はなれないのでちょっとした痛みを感じましたが、慣れてくると全然平気になります。
最初は違和感こそありましたが、処理してもらっている最後のほうは、
痛みなど完全に慣れて寝ていましたからね♪

 

光脱毛のエステは、

 

「電気針脱毛は痛くて耐えれないですよ。」

 

などと言って新規客を勧誘しますが、絶対にダマされてはイケませんよ。